Irrlicht on Raspberry Pi 2

http://ktkr3d.github.io/irrlicht/
https://github.com/ktkr3d/irrlicht-sandbox

Raspberry Pi 2 でIrrlicht Engine を動かしてみよう!

Irrlicht Engine のビルド

http://sourceforge.net/p/irrlicht/code/HEAD/tree/trunk/
からソースを取得

$ cd source/Irrlicht
$ make -j4

HelloWorld は普通に動きました。
trunk から持ってきたけれど、ogl-es から持ってきた方がよかったかな。

Demo プログラム

GL/SL, Sound, MMD のデモを試してみます。

$ git clone https://github.com/ktkr3d/irrlicht-sandbox.git

XEffects のデモをexamples ディレクトリに展開します。

cAudio Build

$ git clone https://github.com/R4stl1n/cAudio.git

普通にビルドしたらエラーを吐いたので以下のコードを追加しました。

cAudio/DependenciesSource/libvorbis-1.3.2/CMakeLists.txt
set(CMAKE_POSITION_INDEPENDENT_CODE ON)
$ cd cAudio/CMake
$ cmake ../ -DCAUDIO_DEPENDENCIES_DIR=../Dependencies/
$ make -j4
$ sudo make install

Bullet

$ wget http://bullet.googlecode.com/files/bullet-2.82-r2704.tgz
$ tar xvf bullet-2.82-r2704.tgz
$ cd bullet-2.82-r2704
$ cmake . -G "Unix Makefiles" -DSHARED_LIB=ON
$ make -j4
$ sudo make install

Code::Blocks でビルド

新しいバージョンで仕様が変わったところを微修正します。

  • getAvailableDeviceName() が無くなったので省略。
  • libcAudio.2.1.0.so を libcAudio.so に修正してリンク。

XEffects デモをビルドして実行します。
実行中にGL_INVALID_FRAMEBUFFER_OPERATION を拾うので修正しないといけないようです。
とりあえず今日はここまで。

Comments